12.03(火)

Vol.3 テンワス株式会社

本日インタビューに答えてくださったのは「テンワス株式会社」の

新卒採用担当の 宮里さんにインタビューしました。

 

テンワスは東京都心エリアを中心に、

商業ビルやオフィスビルなどの開発・運営を担う不動産賃貸ディベロッパーです。

就活生に人気の不動産業界が求める学生像をお答えいただきました!

Q:人事の方の自己紹介を御願いします。

テンワスで採用担当をしている宮里竜太郎と申します。

新卒でテンワスに入社して今年で7年目を迎えます。現在の採用業務に携わって丸2年になります。

 

営業の頃は不動産の仕入れ業務という現在の業務内容と丸っきり違うものでありましたが、
変わらないことと感じているのはどちらも「人で成り立っている仕事」ということです。

 

私はこれまで仕事を通じて様々な人とのご縁で繋がってきたので、
このご縁を大切にするということを仕事の信条の1つとしています。

どうぞよろしくお願いします。

Q:テンワスさんに入社した理由とは?

理由は、ずばり会社の社風です!

就職活動の際は、メインは沖縄に帰ろうかなと思い、県庁とか役所とかをメインに受けていました!ただ、東京でしか経験ができないことや若いうちから幅広い職種をつけられるを軸に
不動産、保健、飲食コンサルをみていました!

それで最終的にテンワスに決めました!

Q:学生との面談で大切にしていることは

学生さんの目線で話す。 先輩の社員の方と多く会ってもらって、3〜4人は最低会ってもらう。

Q:貴社の求める学生さんの人物像は

一所懸命、真摯、誠実さを持っている人

 

Q:就活生の学生さんへ一言メッセージを御願いします

就活には必ずしも決まり決まった正解は無いと思います。
自分自身で、これだ!と悔いない道を選択できるようにするためにも
幅広い情報に触れて是非何事も前向きに取り組んでください!

 

宮里さん、お忙しい中お時間いただきありがとうございました。

記事一覧

\Webでサポート実施中/